第14回 音楽の捧げもの 演奏会
音を繋ぐ 魔法の…
ヴァイオリン&チェンバロ*ピアノ

  • 音楽の捧げもの画像
日時
  • 昼の部 2014年10月24日(金) 14:00(開場:13:30)
  • 夜の部 2014年10月24日(金) 19:00(開場:18:30)
会場音楽小ホール 音楽小ホール客席図
料金全席自由3,500円 ペア券(2枚一組)6,000円
※ペア券は前売りのみ

“音楽の捧げもの”演奏会を立ち上げて以来、待望のヴァイオリンとの共演!!
今回、初めてのヴァイオリン演奏の企画となりますが、そこは「捧げもの」らしく、皆さまよくご存じの名曲から、ほんの少しはずしたプログラムをご用意しました。とはいえ、初めて耳にする曲でもきっと、その魅力が皆さまに届くに違いありません。ヴァイオリンの美しさを、チェンバロとピアノで際立たせたいと思います。上手な演奏家は多々おられますが、強く心に響く音楽を奏でる演奏家は、残念ながらそう多くはありません。強さと繊細さ、更には美しさを兼ね備えた大変魅力的なバイオリニスト、瀬崎明日香さんの演奏を、どうぞお楽しみに!!

プロフィール

瀬崎明日香【ヴァイオリン】
東京藝術大学附属音楽高等学校を経て同大学を首席卒業。パリ国立高等音楽院大学院修了。文化庁派遣芸術家在外研修員として研鑽を積む。宝塚ベガ音楽コンクール第1位、第64回日本音楽コンクール第1位。L.モーツァルト国際コンクール第3位、ヴィエニアフスキ国際コンクール第4位、トリエステ国際室内楽コンクール最高位受賞、フォーバルスカラシップ・ストラディヴァリウスコンクール優勝、ラヴェルアカデミーにてシブール市賞、ラヴェル賞受賞。青山財団よりバロックザール賞受賞。千葉市功労賞受賞。これまでに田中千香士、景山誠治、堀正文、R.パスキエ、J=J.カントロフ、F.アーヨの各氏に師事。意欲的にソロ、室内楽、オーケストラとの共演等で活動を展開。また、スペシャルオリンピックスのコバケンとその仲間達オーケストラのコンサートミストレスを務める(活動がドキュメンタリー映画”天心の譜”として公開される)ほか、ネイチャーズウェイ株式会社の環境基金顧問を務める等、チャリティー、アウトリーチ活動も積極的に行っている。最近の主な活動は、2013年小林研一郎指揮:名古屋フィルとブルッフの協奏曲第1番、イタリア・カンポバッソのサヴォア劇場にてリサイタル、大井剛史指揮:東京交響楽団とラロのスペイン交響曲、2014年2月小林研一郎指揮:東フィル名曲コンサート、4月小林研一郎指揮:日フィルと芸術劇場にてベートーヴェンの協奏曲、5月サントリーホールにてメンデルスゾーン共演。12月岡山でドレスデン管弦楽団メンバーとモーツァルトのシンフォニーコンチェルタンテ、福島・矢吹町で東京シティ・フィルとチャイコフスキーの協奏曲共演などが予定されている。毎日新聞社主催日本学生音楽コンクールの審査員を務める。千葉市文化芸術振興会議委員。ALMコジマ録音より「イザイ:無伴奏ソナタ全曲」(レコード芸術特選)、'08年「サンサーンス作品集」をリリース。ローマ在住。

溝井麻佐美【チェンバロ&ピアノ】
いわき市出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。同大学音楽療法コース修了。南青山幼児音楽研究所幼児音楽教育科修了。ウィーン国立音楽大学教授ミヒャエル・クリスト氏のマスタークラスにて研鑽を積む。東京・いわきにおいて多数の演奏会に出演。1997年より「音楽の捧げもの」を主宰、トークによる解説を交えたピアノソロ、チェロやクラリネットなどとのアンサンブル・コンサートを企画・演奏し、クラシック音楽の普及に努める。2010年にはアリオスにて、同一演奏会におけるチェンバロとピアノの弾き分けソロ・コンサートを初めて開催、2012年にはチェロの中田 有氏とチェンバロ&ピアノそれぞれとのデュオ・コンサートを行い、鍵盤楽器の啓発普及にも務める。また、定期的にレストランにおいてサロンコンサートを行い、ホールコンサートとは違った形での音楽交流に努め、好評を博している。2013年、イギリス大使館における「東日本大震災を風化させないためのチャリティーコンサート」にて、皇后陛下美智子さまの御前でヴァイオリニスト服部譲二氏と共演。演奏活動を行う傍ら、東京・いわきで後進の指導にもあたる。単独指導で桐朋学園、国立、武蔵野ほか書く音大合格の実績を持つ。音楽を通して人びとの交流をはかるべく、「大人のピアノ教室」を展開。ピアノを寺西昭子、D.モレール、M.クリスト氏の各氏に、チェンバロを村井頌子、故・鍋島元子、上尾直毅の各氏に師事。

出演瀬崎 明日香(ヴァイオリン)
溝井 麻佐美(チェンバロ、ピアノ)
曲目ヴィターリ:シャコンヌ
タルティーニ:悪魔のトリル
F.クープラン:クラブサン組曲より
クライスラー:ジプシーの女
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ
ショーソン:詩曲  ほか

※プログラムは変更される場合があります。ご了承ください。
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。
主催・お問合せ音楽の捧げもの
0246-43-6795
備考主催:音楽の捧げもの
制作協力:いわき芸術文化交流館アリオス
後援:いわき市教育委員会・福島民報社・福島民友新聞社・
いわき民報社・朝日新聞福島総局・読売新聞東京本社福島支局・
SEA WAVE FMいわき・ラジオ福島

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)