アリオス☆ワンコインコンサート⑥
アテア木管五重奏団 コンサート

イギリス・ロンドンからやってきた気鋭の若手注目株、「アテア木管五重奏団」の演奏をワンコインで!

  • アテア木管五重奏団画像
日時
  • 【1回目】 2017年9月26日(火) 12:15〜13:00(開場:11:45)
  • 【2回目】 2017年9月26日(火) 18:30〜19:15(開場:18:00)
会場音楽小ホール 音楽小ホール客席図
料金全席指定/各回500円 学生 100円 ※車いす席あり
※膝上鑑賞無料。ただし、お席が必要な方は有料
※年齢制限なし

出演アテア木管五重奏団
アレーナ・ルゴヴキナ(フルート) フィリップ・ハワース(オーボエ)
アンナ・ハシモト(クラリネット) アシュリー・マイヤル(ファゴット)
クリストファー・ビーグルス(ホルン)
プログラム【1回目】
G.ブリッチャルディ:木管五重奏曲 第1番 op.124
E.ボザ:夜の音楽のための小品集
F.プーランク(エマーソン編曲):ノヴェレッテ op.47-1
P.タファネル:木管五重奏曲 ト短調

【2回目】
A.ツェムリンスキー:フモレスケ
F.ブリッジ:木管四重奏のためのディベルティメント集
F.プーランク(エマーソン編曲):ノヴェレッテ op.47-1
W.A.モーツァルト(マイヤー編曲):アンダンテ へ長調 K.616
P.タファネル:木管五重奏曲 ト短調

プロフィール

アテア木管五重奏団 ATÉA WIND QUINTET(木管五重奏)
英国を拠点に活躍するアテア木管五重奏団は、2009年に英国王立音楽院にて結成された。メンバー各人が在学中に多くの賞を受賞、英国の主要オーケストラ(BBC響、フィルハーモニア管、ロイヤル・フィル、ハレ管、ロイヤル・リヴァプール・フィルその他)に度々客演している。
2015年にデンマークで開催された、カール・ニールセン国際室内楽コンクールで3位入賞、およびコンクール委嘱作品のベストパフォーマンス賞を受賞。同年英国では、カークマン・コンサートソサイエティおよびタネル・トラストのアーティストに選ばれ、ロンドンのウィグモア・ホール、セント・マーティン・イン・ザ・フィールド、セント・ジョンズ・スミススクエアや、マンチェスターのブリッジウオーター・ホール、その他の数々の主要会場にて演奏活動を行う。BBCラジオにも出演。
2013年にはムラダ・プラハ音楽祭に招かれ、チェコ各地で演奏。英国ではチェルトナム、ケンブリッジ、ブライトン、レイクディストリクトなど各地の主要音楽祭に出演。2012年よりバーミンガム音楽院のアソシエート・アンサンブル・イン・レジデンス、また2013年よりパーセルスクールのアーティスト・イン・レジデンスとして、両音楽院にて指導と演奏活動を行っている。新曲の初演も積極的に手がけ、現代音楽は英国の作品と併せてアテアの得意分野でもある。

申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。

お問合せアリオスチケットセンター
0246-22-5800(10:00〜20:00 火曜定休)
※お電話のおかけ間違いにはご注意ください
備考主催:いわき芸術文化交流館アリオス
平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)