いわきアリオス音楽室コンサート

大好評! おでかけアリオスが、アリオスの“音楽室”へおでかけ!?

  • いわきアリオス音楽室コンサート画像
日時
  • 【5校時】打楽器 Percussion Performance Playersの音楽室 2017年11月3日(金) 13:30〜14:50(開場:13:00)
  • 【6校時】三味線 中 彩香能&五十川真子の音楽室 2018年1月13日(土) 13:30〜14:50(開場:13:00)
  • ※公演時間は約80分です

    <終了した公演>
    【4校時】低音管楽器 橋本晋哉&村田厚生の音楽室
    2017年7月1日(土)13:30開演(13:00開場)
会場小劇場 
料金全席自由/各校時 1,000円 学生 800円 ※車いす席あり

※3校時通し券(一般 2,500円 学生 2,000円)は7/1(土)受付終了

アリオスが学校の音楽室に!
五線譜の黒板、壁に飾られた音楽家の肖像画、足踏みオルガン、母校の校歌、一生懸命練習したリコーダー、グランドピアノに憧れたあの頃……。
懐かしの音楽室へ、楽器の宝箱だった音楽室へ、もう一度行ってみませんか?
開館前から市内小・中学校の子どもたちを対象に、音楽室という身近な教室でプロの演奏をお届けしてきた「おでかけアリオス」。子どもたちとのコミュニケーションを大切にしたプログラムを、今度は大人の皆さんにも体験してもらいたい! 童心に戻って音楽を楽しんでもらいたい! そんな想いを込めたコンサートです。
昔習ったあの音符、あの曲。あの頃は知らなかった音楽の秘密を、今年度おでかけアリオスに出演する3組のアーティストがそれぞれの“音楽室”で表現します。
ただ聴くだけではなく、どう感じるかを考え、体験するのが「おでかけアリオス」。さあ、どんな音楽との出会いがあるか、いわきアリオスの“音楽室”に会いにきてください。

出演【4校時】橋本晋哉(テューバ、セルパン)、村田厚生(トロンボーン、サックバット)、前田朗子(ピアノ)
【5校時】Percussion Performance Players(元田優香、秋葉一弘、山口古津絵、鈴木和徳、木村就生)
【6校時】中 彩香能、五十川真子(三味線)

プロフィール

【4校時】低音管楽器
橋本 晋哉 はしもと しんや(チューバ、セルパン=16世紀フランス由来の古楽器)
サントリー芸術財団サマーフェスティバル2008、2010及び2016、コンポージアム2009、HIROSHIMA HAPPY NEW EAR 19で協奏曲のソリストを務めるほか、「秋吉台の夏」現代音楽セミナー、東京オペラシティ「B→C」、NHK-FM「名曲リサイタル」、「リサイタル・ノヴァ」にソリストとして出演。洗足学園音楽大学非常勤講師。現代音楽ユニット「東京現音計画」(第13回佐治敬三賞受賞)、声楽家松平敬との異色デュオ「低音デュオ」、本邦初の編成「東京セルパン・トリオ」、邦楽器古楽器混合アンサンブル「アンサンブル室町」で活動。shinyahashimoto.net

村田 厚生 むらた こうせい(トロンボーン、サックバット)
桐朋学園大学音楽学部卒業。ドイツ学術交流会(DAAD)給費留学生としてベルリン芸術大学卒業。サントリー芸術財団サマーフェスティバル、ISCM2001横浜大会、アジア音楽祭、ソウルPANミュージックフェスティバル、香港Musicaramaフェスティバル、文化庁舞台芸術国際フェスティバルなど主要な現代音楽祭に出演。ソリストとして新日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団と邦人作品を初演。「トロンボーンの新事実」、「コンテンポラリー・デュオ」、ルネサンス・フルートとサクバットを使用した「過去にある現在」などのシリーズ・リサイタルを行っている。古今東西の歌曲を収録した「Just Sing」、自作を含む前衛作品を収録した「Slide Paranoia」をリリース中。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。www.sonata.jp

藤田 朗子 ふじた あきこ(ピアノ)
北海道札幌市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科ヒ†アノ専攻、ハ†リ国立高等音楽舞踊学校伴奏科、同音学校第三課程(大学院課程)室内楽科を卒業。ピアノを中山ヒサ子、播本枝未子、倉沢仁子、辛島輝治、伴奏法を山洞智、ジャン・ケルネル、室内楽をジェラール・ビュッケ、ジェンス・マクマナマの各氏に師事。ニース夏期国際音楽アカデミー、パリ音楽院をはじめとしたフランス各地の音楽学校、パリオペラ座などで公式伴奏をつとめ、室内楽・新曲初演で国内外の演奏家と共演、CD録音等に参加。「秋吉台の夏」現代音楽セミナー、フェスティバル「ア・テンポ」(フランス)、軽井沢国際音楽祭、南千住ぶらり下町音楽祭、両国アートフェスティバル等に出演。東京藝術大学音楽学部ソルフェージュ科及び共立女子大学講師。

【5校時】打楽器
Percussion Performance Players パーカッション パフォーマンス プレイヤーズ
【元田 優香、秋場 一宏、山口 古津絵、鈴木 和徳、木村 就生】
略してPPP(ピーピーピー)! マーチングを中心とした打楽器のみのパフォーマンス集団。同じ音楽大学で打楽器を学び、マーチングが好きで集まった仲間で2004年結成。リーダーである元田優香が第19回日本打楽器教会新人演奏会に出演、グランプリを受賞。翌年の招待演奏会にて自作曲をPPPで披露し、さらに同年の20周年記念打楽器新人特別演奏会に出演した。個性派5名が魅せるそのパフォーマンスは「一瞬たりとも見逃せない!」演出で聴衆を魅了。定期的に行っているPPPワンマンライブでは意欲的なプログラムに挑戦し、常に新しい“打楽器エンターテインメント”の可能性を発信している。また、全国各地のお祭りや企業イベントをはじめ、小中高等学校の学校公演や芸術鑑賞会、幼稚園や福祉施設、チャリティーイベント、メディアへの出演など幅広く活動している。

【6校時】三味線
中 彩香能 なか あやかの(三味線)
東京都出身。東京藝術大学卒業。洗足学園音楽大学大学院修了。山田流筝曲を母・亀山香能に、現代三味線を西潟昭子師に、河東節三味線を人間国宝・山彦千子師に師事。国内外での演奏活動を中心に、学校でのアウトリーチや楽器体験ワークショップなどを展開し和楽器の普及に努めている。またNHK-Eテレ・NHK-FMに出演、オーケストラとの共演、歌舞伎座柿落公演に参加、自身のリサイタルを開催するなど多彩な活動を展開中。邦楽器と和楽器のコラボレーションも積極的に行っている。第5回東京邦楽コンクール1位、第18回くまもと全国邦楽コンクール1位。NHK邦楽オーディション合格。洗足学園音楽大学講師。[三味線なでしこ]メンバー。

五十川真子 いそがわ まこ(三味線)
東京都出身。 幼少時より歌と音楽に満ちた環境で育つ。 3才より山田流箏曲の手ほどきを受け、19才より三絃を手にする。現在山田流箏曲・三絃を亀山香能師に師事。東京芸術大学邦楽科・NHK邦楽技能者育成会卒業。NHK邦楽オーディション合格(箏・三味線)。2000年より定期的に老人ホーム・病院などへの訪問演奏を始めたことをきっかけに、こと弾き語りの活動を開始、多数のオリジナル曲・カバー曲を発表、ライブ活動・CD制作。童謡歌手としても活動。オーケストラアジア三味線メンバーとして、全国の小中学校での演奏・ワークショップ開催・海外演奏に参加した。[二人箏]・[三味線なでしこ]メンバー。人々の心に沁みる音楽を目指す。

出演者の皆さんから、「おでかけアリオス」の印象や、コンサートの聴きどころなどを教えていただきました!

■いわきアリオス音楽室コンサート【4校時】出演の皆さんから


アリオスペーパー関連記事

画像クリックで拡大表示します

対象※未就学児入場不可
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。

託児マーク託児サービスのご案内
本事業は託児サービスがあります(無料・先着順)。チケットをご予約の上、各公演の3週間前までにアリオスチケットセンター(0246-22-5800)にお申込みください。
主催・お問合せアリオスチケットセンター
0246-22-5800
備考主催:いわき芸術文化交流館アリオス 平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
協力:あったかパン工房フルクテン

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)