舞台技術基礎講座 ステップ2 vol.6

「はじめの一歩」での知識と技術をさらに掘り下げて、座学を中心とした実践に即した講座を行います。

  • ステップ2画像
日時
  • 2017年8月4日(金) 19:00〜21:00
  • 2017年8月5日(土) 13:00〜18:00
  • 2017年8月6日(日) 13:00〜18:00
会場中劇場 ほか 
料金参加費/一般 3,000円 学生(高校生~大学・専門学校生) 1,500円 / 期間募集

【舞台コース】舞台をもっと身近に!
今回講師を務める笠井隆行は、ミュージカルやバレエなど、数多くの現場で舞台監督を経験。自身の体験談を交えつつ、舞台の基本説明から、仕込み、バラシ(片付け)の工夫など、もっと舞台を身近に感じる講座内容でお届け。質問もお気軽にどうぞ!

【照明コース】魅力を再発見!
照明グループのサブチーフとして後輩の育成を担う、照明コース講師の芳賀敦子。照明は、舞台を明かりでデザインし、高所作業などもこなす、タフな仕事。アリオスでは意外にも女性スタッフが多く活躍中!照明の世界を視覚だけではなく、もう一歩踏み込んで魅力を再発見してみませんか?

【音響コース】劇場で体感してほしい!
前職も舞台関係の会社に所属し、様々な現場で舞台・音響の経験を積んできた若林純一が講師を担当。劇場付きのスタッフとなり、劇場の内と外の両面から、広い視野で音響を説きます。音は目に見えないけれど、人間の五感の中でも特に神経を使う部分。心地よい音づくりとはどんなものか、ぜひ劇場で体感してください。

出演講師:いわき芸術文化交流館アリオス 施設管理課 舞台スタッフ
内容【舞台コース】
1日目:劇場見学ツアー(中劇場・小劇場)、図面の見方
2日目:平台・箱馬など舞台の道具説明、幕の説明、敷物の種類
3日目:小道具の作成、黒紗幕の効果説明
【照明コース】
1日目:照明機材・設備についての説明
2日目:仕込図の見方、フェーダー表の見方、PIN操作体験、機構見学・安全作業・高所作業について
3日目:仕込図をもとに仕込み、パッチ、シュート 明りづくり、バラシ
【音響コース】
1日目:アリオス劇場内の音響システムについて、音響機材の仮設の仕方、仕込図の作り方・見方
2日目:ミキサー卓・スピーカー・アンプの組み方、ケーブルの取り回し
3日目:音のつくり方、ハウリング、ミキシング、バラシについて
対象高校生以上で、3日間すべてに参加できる方
舞台技術に興味がある方
舞台技術基礎講座「はじめの一歩」を受講したことがある方
舞台技術の現場を少しでも経験したことがある方
舞台技術の仕事を目指している方

【定員】舞台・照明・音響 それぞれ5名程度(応募多数の場合は、書類選考にて決定)
申込み方法専用申込書【pdf:665.06KB】に記入のうえ、窓口、ファクス、メールにてお申込みください。
【ファクス】0246-22-8181
【メール】info@iwaki-alios.jp
受付締切:7月12日(水)
お問合せいわき芸術文化交流館アリオス 施設管理課 施設サービスグループ
0246-22-8111(8:30〜22:30 5/9(火)、6/13(火)、7/11(火)全館休館日)

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)