アリオス☆ワンコインコンサート⑧
おでかけアリオス研究会
第3期アーティスト コンサート

いわき市出身・在住アーティストによる「おでかけアリオス研究会」研修期間3年に渡る「おでかけアリオス」で磨き上げた集大成を今ここに

  • おでかけアリオス研究会第3期アーティストメイン画像
日時
  • 【1回目】 2018年2月16日(金) 12:15〜13:00
  • 【2回目】 2018年2月16日(金) 18:30〜19:15
会場音楽小ホール 音楽小ホール客席図
料金全席指定/各回500円 学生 100円
※3歳未満膝上鑑賞無料。ただし、お席が必要な方は有料
※車いす席あり

〜いわきの若手演奏家が創り上げる希望の音楽〜
市内小・中学校の音楽室等の小さな空間を会場に、コミュニケーションを大切にしたプログラムをお届けしている「おでかけアリオス」。そんな「おでかけアリオス」のオリジナルプログラムを、市内出身・在住のアーティストと一緒に考えていこうと立ち上がった企画が「おでかけアリオス研究会」です。
ワンコインコンサート第8弾は、2015年度に研究生として「おでかけアリオス」デビューした「おでかけアリオス研究会」の第3期アーティスト、4組が出演します。地元出身・在住という子どもたちにとって身近に感じられる存在であるとともに、大きな夢を叶えた存在として、子どもたちと一緒に音楽の楽しさを共有しながら、彼ら自身の音楽にもさらに磨きをかけてきました。そして今回はその集大成として、たくさんの市民の皆さまへ、それぞれのアーティスト独自の目線から音楽の魅力を披露します。1回目と2回目、両公演あわせれば、4組のアーティストのプログラムをお楽しみいただける、聴きごたえたっぷりなコンサートです。
ぜひ、いわきの若手演奏家たちが奏でる“希望の音色”をお聴きください。

プロフィール

須貝知世 すがい ともよ(アイリッシュ・フルート)
湯本高等学校英語科卒業。アイルランド国立リムリック大学大学院修士課程アイルランド伝統音楽演奏科修了。語学留学でアイルランドを訪れた際その国と音楽に魅了され、2011年より日本にてアイリッシュフルートを学ぶ。翌年にはアイルランド国立大学大学院に留学し、Kevin Crawford、Jean-Michel Veillonなど伝統音楽シーンを代表する奏者より直接指導を受け、日本人として3人目となる修士課程伝統音楽演奏科を修了する。在学中、伝統音楽フェスティバルに多数出演、ケルト音楽の最高峰バンド"Altan"とも共演。帰国後は東京を拠点に活躍し、アイルランド音楽の魅力を伝えている。また後進の指導にもあたっている。15年11月にアイルランドや北欧、オリジナル曲を演奏するユニット「na ba na」のメンバーとして1st Album「はじまりの花」を発売。2016年アイルランド伝統音楽最大のフェスティバルFleadh Cheoil na Eireannに、日本人コンペティターとして参加。

多田将太郎 ただ しょうたろう(トランペット)
磐城高等学校卒業。東京音楽大学音楽学部器楽学科トランペット専攻卒業。第8回東京音楽コンクール金管部門にて第1位および聴衆賞を受賞。日本フィル、東京都交響楽団、東京シティ・フィルと共演。2007年、09年、サントリーホール主催「レインボウ21・サントリーホール・デビューコンサート」出演。現在、NHK交響楽団、東京交響楽団、日本フィル、シエナ・ウインド・オーケストラ、東京佼成ウインドオーケストラなどを中心に客演。また、ソロや室内楽等の多方面において演奏活動を行っている。これまでに石津成人、津堅直弘、高橋敦、栃本浩規の各氏に師事。G.ヴォスバーグ、O.E.アントンセン、A.アンリ、H.P.シュー、F.ダムロウ各氏のマスタークラスや公開レッスンを受講。金管合奏団「宴」、ORIENT BRASS QUINTET各メンバー。東京ブライト・ブラス・クインテット主宰。「ふるさと再発見プログラム at UCHIGO」メンバー。

又吉佑美 またよし ゆみ(ソプラノ)
磐城高等学校卒業。お茶の水女子大学文教育学部芸術・表現行動学科音楽表現コース卒業。二期会オペラ研修所第59期マスタークラス修了。5歳よりピアノを始め、第15回クラシック音楽コンクール・ピアノ部門全国大会入選等の受賞歴を持つ。また、16歳より声楽を始め、大学入学後に声楽専攻に転向する。同大学 第7回推薦新人演奏会に出演。コンセール・ヴィヴァン新人オーディション合格。2016年ウィーン音楽大学夏期国際音楽ゼミナールを受講し、ヴィクトリア・ルキアネッツ氏に師事。セミナー内における選抜者コンクールにて第1位受賞、ディプロマ取得。ピアノを故 渡邊敦子、中川素直、関孝弘、声楽を小山知佳子、持木文子、松田昌恵、浜田理恵の各氏に師事。これまでに川口シティオペラ「天国と地獄」キューピッド役、「コジ・ファン・トゥッテ」フィオルディリージ役、「子どもと魔法」火、コウモリ役、東京国際フォーラムにおけるミュージカル「赤毛のアン」ダイアナ役、いわきPITにおける音楽劇「あらしのよるに」メイ役など、多数の舞台に出演。

渡辺貴紀 わたなべ たかのり(ピアノ)
磐城桜が丘高等学校卒業。東京音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション、ピティナ・ピアノコンペティションをはじめ、ジュニア時代より主要コンクール本選にて入賞を重ねる。第9回長江杯国際音楽コンクールにて第4位。第12回ショパン国際ピアノコンクールinアジア(大学生部門)アジア大会にて入選。2011年、すみだトリフォニーホールにて2台のピアノによるデュオ・コンサートを開催。15年、アートスペース・エリコーナにおいてリサイタル開催。2016年、いわき交響楽団とピアノ協奏曲を共演。いわき市を拠点に幅広く演奏活動を行っている。これまでに中川素直、関孝弘、山口泉恵、弘中孝の各氏に師事。ピオトル・パレチニ氏のマスタークラスを受講。現在、いわき総合高等学校音楽科非常勤講師。カンタービレピアノ教室講師。

出演【1回目】多田将太郎(トランペット)、伴奏:粟根祐人(ピアノ)
     須貝知世(アイリッシュ・フルート、ティン・ホイッスル)、伴奏:梅田千晶(アイリッシュ・ハープ)
【2回目】渡辺貴紀(ピアノ)
     又吉佑美(ソプラノ)、伴奏:前田裕佳(ピアノ)
プログラム【1回目】
●多田将太郎(トランペット)
石川亮太/トランペットラブレター ほか
●須貝知世(アイリッシュ・フルート、ティン・ホイッスル)
アイルランド民謡/ダニーボーイ ほか

【2回目】
●渡辺貴紀(ピアノ)
フランツ・リスト/メフィスト・ワルツ第1番「村の居酒屋での踊り」 ほか
●又吉佑美(ソプラノ)
シャルル・グノー/オペラ『ロミオとジュリエット』より 「私は夢に生きたい」 ほか
対象※年齢制限なし。どなたでもお入りいただけます
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。

お問合せアリオスチケットセンター
0246-22-5800(10:00~20:00 火曜定休、12/29〜1/3は休業)
※お電話のおかけ間違いにはご注意ください
備考主催:いわき芸術文化交流館アリオス
平成29年度文化庁劇場・音楽同等活性化事業

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)