第19回 たんけんアリオス
歌謡スクランブルシアター ロミオとジュリエット
作・構成・演出:大信ペリカン(劇団「シア・トリエ」代表)

きく・みる・ふれる アリオスのバックステージツアー

  • たんけんアリオス画像
日時
  • 午前の部 2017年7月23日(日) 10:00〜12:00(開場:9:30)
  • 午後の部 2017年7月23日(日) 14:00〜16:00(開場:13:30)
会場中劇場 
料金無料(要事前申込)
※1回のお電話につき1家族のお申込とさせていただきます / 先着順

たんけんアリオスとは!?
たんけんアリオスとは、コンサートやお芝居などが、どのようにつくられているか、その様子をまるごと知れちゃうバックステージツアーです!参加した皆さんには、アリオスの舞台ウラをたんけんしながら、舞台上で上演されるお芝居に合わせて、舞台・照明・音響のお仕事を体験してもらいます!

プロフィール

作・構成・演出
大信ペリカン おおのぶ・ぺりかん(劇団「シア・トリエ」代表)
1975年兵庫県生まれ。劇作家・演出家。96年、「満塁鳥王一座」を旗揚げ、ほぼ全ての作品において、作・演出を行う。2015年1月より劇団名を「シア・トリエ」に改名、以来運気は上昇中。いわきアリオスでは、「たんけんアリオス」の作・構成・演出を度々担当するほか、主催・共催公演として自身の作品を上演するなど、関わりが深い。

客演
佐藤隆太 さとう・りゅうた
1988年伊達市生まれ。福島市を拠点に活動中の劇団「シア・トリエ」と、パフォーマンス集団「ロメオ・パラディッソ」に所属。2013年、青森県立美術館と国際交流基金が主催する日・中・韓国際共同制作演劇作品「祝/言」に出演、国際ツアーに参加する。「たんけんアリオス」には、度々客演として参加。

都甲マリ子 とこう・まりこ
1985年生まれ、東京出身。東日本大震災を機に宮城県石巻市へ移住し、市民劇団「スイミーはまだ旅の途中」や「いしのまき演劇祭」を立ち上げる。福島県では福島市や南相馬市で劇団「シア・トリエ」客演や市民ミュージカルの演出助手などを担当。

観覧者同時募集!
〔対象〕どなたでも
〔参加費〕無料(要事前申込)※先着順
〔注意事項〕
・舞台裏は自由にたんけんできません
・公演中はお席にて子どもたちがたんけんする様子、お芝居をご覧いただきます
・お芝居の途中、舞台の仕事を子どもたちにレクチャーする場面で待ち時間がございます
・座席指定ではありません。当日スタッフがお席をご案内いたします
〔お申込み先〕アリオスチケットセンター 0246-22-5800

出演福島県立いわき総合高等学校合唱部
(3年)角田隼朴、佐藤健介、菅原七海 (2年)高橋明日香
〔客演〕佐藤隆太、都甲マリ子

〔バンクバンド〕ドラム:高倉 久 ベース:蛭田雄大 ギター:根本貴志 ギター:櫛田将帆
サックス:鵜沼紀夫 ピアノ:飯田能理子
対象小学3年生〜中学3年生とその保護者(小学生は必ず保護者同伴)
〔定員〕各回40名(先着順)
申込み方法
プレイガイド 
アリオスチケットセンター:0246-22-5800(火曜定休)
※電話のおかけ間違いにご注意ください。
※今回の受付はお電話のみとなります。

託児マーク託児サービスのご案内 ※受付終了
本事業は託児サービスがあります(無料・先着順)。ご予約の上、7/2(日)までにアリオスチケットセンター(0246-22-5800)にお申し込みください。
お申込み・お問合せアリオスチケットセンター
0246-22-5800(10:00〜20:00 毎週火曜定休)
備考※高い場所での見学もありますので、乳幼児を連れてのご参加はご遠慮ください。
※動きやすい服・靴でご参加ください。

主催:いわき芸術文化交流館アリオス




本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)