第7回 NHK交響楽団 いわき定期演奏会

巨匠デュトワ&N響、祈りの響き

  • 171217シャルル・デュトワさん画像
  • 171217アンナ・プロハスカさん画像
  • 171217N響いわき定期画像
  • 171217細川俊夫さん画像
日時
  • 2017年12月17日(日) 15:00
会場大ホール 大ホール客席図
料金全席指定/S席 8,000円 A席 7,000円 B席 6,000円 C席・車いす席 5,000円 ※学生全席種半額

日本のクラシック界をリードし続ける、NHK交響楽団による東北唯一の「いわき定期演奏会」は、今年度で7回目。今回は、NHK交響楽団の名誉音楽監督である指揮者、シャルル・デュトワさんが登場。2013年<ザルツブルク音楽祭>初演での名演も記憶に残る、日本を代表する現代作曲家 細川俊夫さんの「嘆き」など、重厚なプログラムをお届けします。

出演指揮:シャルル・デュトワ
ソプラノ:アンナ・プロハスカ*
管弦楽:NHK交響楽団

*細川俊夫/嘆き への出演
曲目メンデルスゾーン:交響曲 第3番 作品56「スコットランド」
細川俊夫:嘆き(2013年 ザルツブルク音楽祭 委嘱作品)*
ほか

※プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

プロフィール

NHK交響楽団(管弦楽)
NHK交響楽団の歴史は、1926年10月5日にプロ・オーケストラとして結成された新交響楽団に遡る。その後、日本交響楽団の名称を経て、1951年に日本放送協会(NHK)の支援を受けることとなり、NHK交響楽団と改称。この間、ドイツからジョセフ・ローゼンストックを専任指揮者として迎え、日本を代表するオーケストラとしての基礎を築いた。演奏活動の根幹となる定期公演は1927年2月20日の第1回予約演奏会に始まり、第2次大戦中も中断することなく続けられた。以来、今日に至るまで、ヘルベルト・フォン・カラヤン、エルネスト・アンセルメ、ヨーゼフ・カイルベルト、ロヴロ・フォン・マタチッチなど世界一流の指揮者を次々と招聘、また、話題のソリストたちと共演し、歴史的名演を残している。近年NHK交響楽団は、年間54回の定期公演をはじめ、全国各地で約120回のコンサートを開き、その演奏は、NHKのテレビ、FM放送で日本全国に放送されるとともに、国際放送を通じて欧米やアジアにも紹介されている。また、2013年8月にはザルツブルク音楽祭に初出演するなど、その活動ぶりと演奏は国際的にも高い評価を得ている。現在N響が擁する指揮者陣は、名誉音楽監督シャルル・デュトワ、桂冠指揮者ウラディーミル・アシュケナージ、名誉指揮者ヘルベルト・ブロムシュテット、名誉客演指揮者アンドレ・プレヴィン、正指揮者 外山雄三、尾高忠明。2015年9月から、パーヴォ・ヤルヴィを首席指揮者として迎える。いわき市とは2009年1月より定期演奏会をはじめ、「おでかけアリオス」などの活動を展開している。

対象※未就学児入場不可
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。

託児マーク託児サービスのご案内
本事業は託児サービスがあります(無料・先着順)。チケットをご予約の上、11/26(日)までにアリオスチケットセンター(0246-22-5800)にお申し込みください。
お問合せアリオスチケットセンター
0246-22-5800(10:00~20:00 毎週火曜定休)
※おかけ間違いにはご注意ください
備考主催:いわき芸術文化交流館アリオス
平成29年度劇場・音楽堂等活性化事業

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)