読売日本交響楽団 いわき公演

4年ぶりのいわき公演!
指揮に大友直人を迎えた、オール・ドヴォルザーク・プログラム

  • 大友直人画像
  • 水野優也画像
  • 読売日本交響楽団画像
日時
  • 2018年2月4日(日) 17:00(開場:16:30)
会場大ホール 大ホール客席図
料金全席指定/S席 4,500円 A席 3,500円 B席 2,500円 学生席(小学生〜大学生) 1,500円
     車いす席 4,500円(車いす補助席1席付)
※学生席(3階バルコニー席、4階バルコニー席)と車いす席は電話(0246-22-5800)にて予約を承ります

プロフィール

大友 直人 [指揮者]
桐朋学園大学を卒業。指揮を小澤征爾、秋山和慶、尾高忠明、岡部守弘各氏に師事した。桐朋学園大学在学中からNHK交響楽団の指揮研究員となり、22歳で楽団推薦により同団を指揮してデビュー。現在、群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団音楽監督。また、2004年から8年間にわたり、東京文化会館の初代音楽監督を務めた。在京オーケストラの定期演奏会にとどまらず、2012年3月にはハワイ交響楽団のオープニングコンサートを指揮、以降定期的に客演し、同年6月にはロレーヌ国立管弦楽団の定期公演に客演、絶賛された。2013年にはエネスク国際音楽祭に招かれ「弦楽八重奏op.7」を演奏。”繰り返し演奏されているが、今回の演奏は最高の演奏””日本のオーケストラ演奏が西洋音楽への新しい希望を見出した”と評され、欧米ではの活躍にも大きな期待が寄せられている。第8回渡邊暁雄音楽基金音楽賞(2000年)、第7回齋藤秀雄メモリアル基金賞(2008年)を受賞。

水野優也 [チェロ]
1998年生まれ。東京都出身。6歳よりチェロを始める。第83回日本音楽コンクールチェロ部門第3位。第13回東京音楽コンクール弦楽部門第1位及び聴衆賞。ソリストとしてサントリーホール、東京文化会館などで、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラなどと共演。東京、静岡でソロリサイタルを開催。室内楽にも積極的に取り組み、数多くのコンサートに出演。これまでにチェロを河地正美、常光聡、倉田澄子の各氏の師事。室内楽を原田幸一郎、北本秀樹、磯村和英、毛利伯郎、漆原啓子、山崎伸子の各氏に師事。桐朋学園大学音楽学部チェロアンサンブル・サイトウ奨学生。公益財団法人江副記念財団第45回奨学生。公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生。2016年3月、桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を首席卒業。桐朋学園音楽部門特待生として桐朋学園大学音楽学部ソリスト・ディプロマ・コース 2年在籍。

読売日本交響楽団
読売日本交響楽団は1962年、オーケストラ音楽の振興と普及のために読売新聞社、日本テレビ放送網、読売テレビのグループ3社を母体に設立された。アルブレヒトやスクロヴァチェフスキなど、世界的なアーティストが歴代の常任指揮者を務めている。2010年4月、第9代常任指揮者に現代フランスを代表する巨匠シルヴァン・カンブルランが就任し、日本を代表するオーケストラとして活発なコンサート活動を行っている。2015年3月には、12年ぶりとなる欧州公演をカンブルランの指揮で行い、現地の音楽関係者から、「長い歴史にふさわしく洗練された響きを持つ」と最上級の評価を受けた。同年9月にはカンブルランが音楽総監督を務めるシュトゥットガルト歌劇場の専属歌手らとワーグナーの楽劇「トリスタンとイゾルデ」を演奏会形式で行い、新聞や雑誌で絶賛された。現在、名誉顧問に高円宮妃久子殿下をお迎えし、東京・赤坂のサントリーホールでの《定期演奏会》を軸に、池袋の東京芸術劇場での《土曜・日曜マチネーシリーズ》、多摩市のパルテノン多摩での《パルテノン名曲シリーズ》など、充実した演奏会を多数開催している。こうした演奏活動のほか、社会貢献活動として、公益財団法人「正力厚生会」のがん患者助成事業に協力する「ハートフル・コンサート」を続けるとともに、小中学校での「フレンドシップ・コンサート」も手掛けている。また、中規模ホールにアンサンブルを届ける地域密着型の「サロン・コンサート」やアマチュアオーケストラの支援活動など、音楽文化のすそ野拡大にも地道な努力を続けている。《定期演奏会》などの様子は日本テレビ「読売シンフォニックライブ」で放送されているほか、インターネットの「日テレオンデマンド」でも動画を配信され、好評を博している。また、2014年のソチ五輪から使用されている「君が代」の演奏を務めており、2016年8月のリオデジャネイロ五輪で大きな話題を呼んだ。
ホームページ http://yomikyo.or.jp/

出演指揮:大友直人
チェロ:水野優也*
管弦楽:読売日本交響楽団
プログラムドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 op.104*
        交響曲第9番 ホ短調 op.95「新世界より」
対象※未就学児入場不可
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。
お問合せ福島民友新聞社事業部
024-523-1334(平日9:30~17:00)
備考主催:福島民友新聞社 読売新聞東京本社 福島県東部読売会 福島民友会
   公益財団法人日本交響楽振興財団 福島中央テレビ
共催:いわき芸術文化交流館アリオス
協賛:東日本国際大学 いわき短期大学
後援:いわき市 いわき市教育委員会 いわき民報社 ふくしまFM 福島県 福島県教育委員会

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)