アリオスで ふゆ を楽しむ展示+ワークショップ2017
手芸作家・ITITIさんと
オリジナル はこ作りワークショップ

作って・飾って・使って・贈って……1つしかない自分だけの「はこ」作りでふゆを楽しもう!

  • ITITIさんオリジナルはこ作り
日時
  • 〔こどもと一緒に 編〕 2017年12月7日(木) 15:30〜17:00
  • 〔おとなもじっくり 編〕 2017年12月7日(木) 18:30〜20:00
会場本館2階 中劇場 ホワイエ 
料金〔こどもと一緒に編〕参加費 1組 500円(お茶菓子・プチプレゼント付/当日精算)
〔おとなもじっくり編〕参加費 1人 1,000円(軽食・プチプレゼント付/当日精算) / 先着順

大切な物をしまっておいたり、贈り物を入れたり、「はこ」は色々な役割を果たしますよね。オリジナルの「はこ」とはこ型オーナメントを作ってみませんか? アリオス商店会が特別にご用意するお食事・お菓子、プレゼントもお楽しみに!

プロフィール

ITITI (いちち)
2010年より、「くらしによりそうものづくり」をコンセプトに、刺繍小物、アクセサリーなどを中心に製作を始める。また、メッセージカードなどの紙ものも製作している。
アリオスでの展示、ワークショップに「FOLK TOYS CHRISTMAS」(2014年)、「おくるカード、おくる言葉」(2015年/歌人・三原由起子さんとともに)、「ふゆをかざる」(2016年)。

ITITI (いちち)の由来
元々、絵を描いたりなにかを作ったりするのは好きで、長男が産まれてから子どものために何か作ってあげたい~ということでますます創作意欲が湧いてきたこととあわせて、育児の合間の気分転換もあり、製作を開始。知人からギャラリーのグループ展で作品を展示しないかと誘われ、では、ブランド名を決めねば、となり、長男の名前からもじって「いちち」になりました。「ichichi」ではなく「ITITI」と表記するのは、見た感じ直線が並んでたほうが個人的に好きだからです。

手芸作家・ITITIさんの「クリスマスのはこ」展
日時:12/1(金)〜2017.12/25(月)10:00〜18:00
※12/12(火)は全館休館日のためご覧いただけません。
会場:本館2階 アリオスカフェ
入場無料

出演講師:ITITI(いちち)さん
申込み方法電話、窓口、メールでお申込みください。
メールの場合は、本文に以下の1〜3をご記入いただき、件名に「ITITIさんのワークショップ」○○編でお送りください。(担当:飯田)と入力してください。
1.参加される方の名前
2.参加される方の年齢
3.連絡のつきやすい電話番号

〈宛先〉
【電話】アリオスチケットセンター
0246-22-5800(10:00〜20:00 毎週火曜定休) ※おかけ間違いにご注意ください
【メール】info@iwaki-alios.jp
問合せアリオスチケットセンター
0246-22-5800(10:00〜20:00 火曜定休)
※お電話のおかけ間違いにはご注意ください。
備考主催:いわき芸術文化交流館アリオス
協力:パークサイドマーケット、イタリアン・ダイニング、アリオスカフェ

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)