アリオス キッズルーム・シアター #25
常光今日子(ヴァイオリン)&津山博子(ピアノ)

音楽とお話を楽しもう!

  • アリオスキッズルームシアター_ヴァイオリンピアノ
日時
  • 2018年3月9日(金) 10:30〜11:10
会場キッズルーム 
料金参加費無料(要事前申込)
※定員に達したため、受付終了しました / 先着順

ふだんは子どもたちのあそび場として親しまれているキッズルームが、“音楽堂”や“ダンスステージ”に早変わりする「アリオス キッズルームシアター」。 未就学児と保護者の皆さんに、いつもとは違うキッズルームの空間をお届けする好評シリーズ! 今回は、ヴァイオリンとピアノの音楽とお話を楽しもう♪

プロフィール

常光今日子〔ヴァイオリン〕
6歳よりヴァイオリンを始める。東京音楽大学卒業、同大学院科目等履修生修了。2007年第6回東京音楽大学コンクール第二位入賞(ヴァイオリン最高位)、第23回市川市文化振興財団新人演奏家コンクール最優秀賞、他多数受賞。2000年にザルツブルグ国際音楽祭にてモーツァルテゥムインターナショナルアカデミーマスタークラス、2006年にオーストラリア国際音楽祭マスタークラスを受講。2005年、2007年にカラヤン時代のベルリン・フィルコンサートマスター、レオン・シュピーラー氏、2008年にザハール・ブロン氏の公開レッスンを受講。1999年、2009年、2010年いわき交響楽団と、2008年東京音楽大学芸術祭プレミアオーケストラと協奏曲のソリストとして共演する。レインボウ21サントリーホールデビューコンサート2009、JTアートホールアフィニス「期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」等に出演。2009年東京音楽大学シンフォニーオーケストラヨーロッパ公演、2010年『チョン・ミョンフン一期一会の“リゴレット”〜東京音楽大学とともに〜』など、学内オーケストラ多数の公演にてコンサート・ミストレスを務める。これまでにヴァイオリンを竹内茂、相川麻理子、故・田中千香士、大谷康子、海野義雄の各氏に師事。2010-2012年いわき芸術文化交流館アリオス「おでかけアリオス研究会一期生」ヴァイオリニストとして活動。コバケンとその仲間たちオーケストラ・プレミアムメンバー。東京サドベリースクール・アドバイザー。現在、ソロ、アンサンブル、オーケストラでの演奏活動や、楽器指導など幅広く活動中。

津山博子〔ピアノ〕
幼少を過ごした旧西ドイツで4歳のときにピアノを始める。1968年帰国、いわき市に住む。義務教育を経て1978年磐城女子高等学校に入学。1979年オランダに転居。エールデ・インターナショナルスクールを卒業。1983年アムステルダムにあるスヴェーリンク音楽院入学、1987年同音楽院を卒業するとともに渡米、インディアナ州立大学音楽学部に入学。同大学においてアーティスト・ディプロマ課程に在籍、数々の室内楽演奏会およびソロリサイタルに出演。1989年、同大学で助手(アソシエイト・インストラクター)として教える一方、指揮科の専属ピアニストをも務める。1990年、帰国。いわき市においてピアノ教室を開くとともに数々の室内楽、ソロの演奏活動を行う。ピアノを永井みどり、ヤープ・スパーンダマン、ヤン・ヴェイン、練木繁夫、須田眞美子の各氏に師事。

出演常光今日子(ヴァイオリン)
津山博子(ピアノ)
対象未就学児とその保護者
親子20組
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。

※お電話&窓口のみの受付です。
お問合せアリオスチケットセンター
0246-22-5800(10:00〜20:00 火曜定休)
※お電話のおかけ間違いにはご注意ください。

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)