NHK交響楽団メンバーによる室内楽
ハープから感じる風

シリーズ♪アリオスで愉しむアンサンブル⑩

好評のN響メンバーによる室内楽公演の3回目。今年はN響唯一のハープ奏者・早川りさこさんがアリオス所蔵のハープ ライオンヒーリーと共演!

  • 180717N響室内楽3早川りさこ_宮崎由美香_坂口弦太郎
  • 180717N響室内楽3早川りさこ_宮崎由美香_坂口弦太郎2
日時
  • 2018年7月17日(火) 19:00(開場:18:30)
会場音楽小ホール 音楽小ホール客席図
料金全席指定/3,500円 学生 1,500円
※車いす席あり
※3歳未満膝上鑑賞無料。ただしお席の必要な方は有料

東北地方で唯一、いわきアリオスで開催される「定期演奏会」や「おでかけアリオス」への出演で、いわき市にもお馴染み。日本を代表するオーケストラであるNHK交響楽団メンバーによるアンサンブルコンサートの第3弾。

今年ご登場いただくのは、いわきアリオスの「0さいからのコンサート」にもご出演経験のある早川りさこさんを中心としたメンバーでお届けします! 素晴らしい演奏はもちろん、N響楽員の人柄にも触れるトークも交え、ホッと心の温まるひと時をお過ごしください。

プロフィール

早川りさこ(ハープ) Risako Hayakawa
NHK交響楽団ハープ奏者。幼少よりピアノを学んでいたが、家に楽器があった事がきっかけで中学1年からハープを本格的に勉強する。東京藝術大学を卒業後、第3回日本ハープコンクール、及び第2回アルピスタ・ルドヴィコ・スペイン国際ハープコンクールにて優勝。サンフランシスコのハープ・フェスティバルへの招待演奏、パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)への講師としての参加、国内主要オーケストラとの共演などで活動の場を広げる。日本初演、世界初演の協奏曲演奏の機会も多く、ヒンデミット〈木管楽器、ハープとオーケストラのための協奏曲〉、アルウィン〈ハープ協奏曲〉、リーバーマン〈フルートとハープの為の協奏曲〉を日本初演、また2013年には、グラミー賞及びアカデミー賞受賞の作曲家、タン・ドゥン氏の新作〈13のマイクロフィルムとハープの為の協奏曲〉を、作曲者自身の指揮でNHK交響楽団と世界初演した(この作品はNHK交響楽団、フィラデルフィア管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の共同委嘱作品である)。現在、東京藝術大学、国立音楽大学にて後進の指導にもあたっている。

宮崎由美香(フルート) Yumika Miyazaki
東京藝術大学音楽学部首席卒業。同大学大学院修士課程修了。アカンサス音楽賞、NTT docomo賞受賞。日本木管コンクール第2位。フルートコンベンションコンクール第2位。日本管打楽器コンクール第2位。宮崎国際音楽祭、軽井沢国際音楽祭等の音楽祭に出演。音楽祭ではコンチェルトのソリストを務める等、ソリストとしての活動の他、室内楽奏者としても、数多くの演奏家と積極的に活動をしている。2007年より2年間、NHK交響楽団アカデミー生として研鑽を積み、その後も東京フィルハーモニー、読売交響楽団、神奈川フィルハーモニー等で、客演首席として多くの演奏会に出演している。クインテットアッシュメンバー。2013年にファースト・アルバム「HUMORESKE」、2017年には、2ndアルバム「プルチネッラ」、「マメールロワ」を2枚同時発売し、『レコード芸術』誌の準特選に選ばれる。現在尚美ミュージックカレッジ非常勤講師。

坂口弦太郎(ヴィオラ) Gentaro Sakaguchi
NHK交響楽団ヴィオラ奏者。1977年大阪府堺市生まれ。3歳よりヴァイオリンを始め17歳でヴィオラに転向し、東京藝術大学音楽学部器楽科ヴィオラ専攻、同大学院音楽研究科修士課程器楽科室内楽専攻(ヴィオラとピアノの二重奏)修了。第9回日本室内楽コンクール第3位入賞(原田恭子:ピアノとの二重奏)、奨励賞受賞。2000年、大学院在学中にNHK交響楽団に入団。ヴィオラを中塚良昭氏に、ヴィオラとピアノの二重奏を松原勝也氏に師事。2005年12月、マティアス・ムジクム・カルテットのメンバーとして、すぎやまこういち作曲の弦楽四重奏による「ドラゴンクエスト」をリリース。2008年、NAR(日本アコースティックレコーズ)より「クインテット・ディ・ピアノフォルテ・ラ・スペランツァ」のメンバーとして「シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ長調 他」、Casual ClassicsVol.1 「赤とんぼのふるさと」の2枚をリリース。2014年10月マイスターミュージックよりN響メンバーによるゴールドベルク変奏曲を、2016年にはローゼンタール&齋藤真知亜編曲の「モーツァルト:レクイエム 弦楽四重奏版」をリリース、オーディオファイルのサイトにて優秀録音に選ばれ、各方面より注目を浴びている。

出演早川りさこ(N響ハープ奏者)
宮崎由美香(フルート/N響アカデミー出身)
坂口弦太郎(N響ヴィオラ奏者)
曲目イベール:2つの間奏曲(トリオ)
フォーレ:夢のあとに(ヴィオラ、ハープ)
成田為三:浜辺の歌(ヴィオラ、ハープ)
ドゥヴィエンヌ:フルートとヴィオラのための6つの協奏的二重奏曲より(フルート、ヴィオラ)
武満 徹:海へ(フルート、ハープ)
アンドレ:聖堂の入り口(フルート、ハープ)
ドビュッシー:フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ(トリオ)
対象入場年齢制限なし
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。
お問合せアリオスチケットセンター
0246-22-5800
備考※開演時刻を過ぎますと、入場を制限し、指定のお席までご案内できない場合がございます。ご注意ください。

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)