アリオス☆ワンコインコンサート⑩
北谷直樹(チェンバロ)
スペシャルゲスト:杉田せつ子(バロックヴァイオリン)

《歴史的チェンバロ、バロックからコンテンポラリーへ》

世界で活躍するチェンバロ奏者が、ヒストリカル・チェンバロの歴史を紐解き、気鋭のバロックヴァイオリニストとの共演で未来への扉を開ける!

  • 北谷直樹アンド杉田せつ子画像
日時
  • 【1回目】 2018年10月11日(木) 12:15〜13:00(開場:11:45)
  • 【2回目】 2018年10月11日(木) 18:30〜19:15(開場:18:00)
会場音楽小ホール 音楽小ホール客席図
料金全席指定(各回)/500円 学生 100円
※3歳未満膝上鑑賞無料。ただし、お席が必要な方は有料
※車いす席あり

古楽界の巨匠N.アーノンクールやA.シュタイアーの愛弟子にしてスイス・チューリッヒを拠点に活躍する北谷直樹がアリオス所蔵の16フィート弦付ジャーマンチェンバロとともにバロック音楽の最高峰に挑む!
さらに、バロックヴァイオリンのスーパースターE.オノフリに師事した俊英杉田せつ子の共演を得て、21世紀のチェンバロ音楽最前線に迫る!!

プロフィール

北谷直樹(チェンバロ)
 日本で生まれ、青年時代からヨーロッパで活躍。ニコラウス・アーノンクール、ヨハン・ゾーンライトナー、アンドレアス・シュタイアーに師事。チューリッヒ音楽大学で通奏低音の教鞭を執った後、現在はチューリッヒを拠点に幅広く演奏活動を行い、「情感のこもった演奏の中に巧妙な技術を駆使し、音色は色彩的表現に富み、高い即興的流麗を醸し出している」と絶賛されている。ソロ活動と並行して、世界的ソプラノ歌手チェチリア・バルトリ、ヴァイオリニストのヒラリー・ハーンやジュリアーノ・カルミニョーラ、ダニエル・ホープ、リッカルド・ミナージ、リコーダー奏者のモーリス・シュテーガーらと定期的に共演している。また幾度にも及ぶラインハルト・ゲーベルとの共演によって、バッハの作品解釈を確立。音楽監督としてもヨーロッパ各地にてバロック器楽曲やオペラなどの演奏を率いている。ドイツ・グラモフォン、ハルモニア・ムンディ・フランス、ソニークラシック等多くのレーベルからCDが多数リリースされているが、中でも、独奏曲「ルイ・クープラン」と「ヨハン・セバスチャン・バッハ」への評価は殊更高く、「クラシック・トゥデイ」「クラシックホイテ」にて10点満点の評価を得た。

杉田せつ子(バロックヴァイオリン)
 東京藝術大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻を卒業後、ウィーン国立音楽大学に留学。1996年から2010年まで茨城大学教育学部講師を勤める。これまでに浦川宜也、澤和樹、徳永二男、田淵洋子、フランツ・サモヒル、エンリコ・オノフリの各氏に師事。イタリア・パルマ・ドーロ国際音楽コンクール最高位入賞。ある日、モダンヴァイオリンの最高音の弦(E線)に、ガット弦を張って演奏したことで、それまで抱いていた金属のE線への音色、表現力、感触の不満が払拭されたことをきっかけに、2005年秋よりバロックヴァイオリンの魅力に開眼。E.オノフリ指揮ディヴィーノ・ソスピーロ(ポルトガル)に参加。オノフリのソロCD「バロック・ヴァイオリンの奥義」中で、テレマンの《ガリヴァー組曲》(二重奏)を演奏。2007年に「チパンゴ・コンソート(Cipango Consort)」を立ち上げ、以降企画運営を積極的に行う。その公演は音楽関係各誌上において年間ベスト10やベスト5として選出され、2013年の「エンリコ・オノフリ with チパンゴ・コンソート」の公演の模様は、NHK-BSテレビやNHK-FMにて繰り返し放送され、更に話題となった。
杉田せつ子 ウェブサイト Setsuko Sugita Website

アリオス☆ワンコインコンサート⑩関連企画北谷直樹 チェンバロ・マスタークラス
日時:10/13(土)11:00~
※10:30より練習ができます
会場:いわきアリオス 本館5階 大リハーサル室
料金:レッスン受講料 2,000円(1人約45分) 聴講料 500円
受講資格:レッスン=ピアノ等鍵盤楽器の経験のある方のみ
     聴講=どなたでも聴講可
5/24(木)10:00〜 電話にて受付開始(聴講はWEB予約可)

出演北谷直樹(チェンバロ)
杉田せつ子(バロックヴァイオリン)
プログラムW.バード/パヴァ-ヌ 第9番~「ネヴィル夫人のヴァージナル曲集」(1591)より
L.クープラン/パッサカリア ト調
J.S.バッハ(G.レオンハルト編曲)/シャコンヌ~無伴奏ヴァイオリンパルティータ 第2番 BWV1004 より
M.ラザール/二段鍵盤のチェンバロのための作品(2007)より
    同/ヴァイオリンとチェンバロのための「ファウスト組曲」(2017)より
    同/ヴァイオリンとチェンバロのための「バレエ組曲」(2014) より
対象※年齢制限なし
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。

お問合せ・ご予約アリオスチケットセンター
0246-22-5800(10:00~20:00 火曜定休)
※お電話のおかけ間違いにはご注意ください
備考主催:いわき芸術文化交流館アリオス
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)