いわきアリオス開館10周年記念
アリオス ワールドミュージックコレクション2018「カニサレス・フラメンコ・クインテット」関連企画

フラメンコ・ダンスワークショップ

カニサレス・フラメンコ・クインテットメンバーによる「アレグリアス」のテクニカ(=基本のステップ、動き)のワークショップです

  • ダンスワークショップ画像
日時
  • 2018年9月15日(土) 18:00〜19:00(開場:17:30)
会場中リハーサル室 ※アリオスペーパー vol.60で大リハーサル室と記載していましたが、中リハーサル室へ変更になりました 
料金1,000円(要事前申込)

プロフィール

アンヘル・ムニョス(バイレ、カホン、パルマ)
1994年コルドバのフラメンコ・コンクールで、最優秀賞を受賞。マリア・パヘス舞踊団をはじめ、多くの舞踊団でメインダンサーとして活躍してきた。1999年より、アンヘル・ムニョス・フラメンコ舞踊団を主宰し、世界各国で公演を行っている。打楽器奏者としてのカホンやパルマの演奏にも定評がある。

チャロ・エスピーノ(バイレ、カスタネット、パルマ)
1989年イタリアで最優秀舞踊手に選ばれ、ナビセラ賞を受賞。しなやかな身体のラインを生かした踊りは、世界中の観客を魅了して来た。テノール歌手ホセ・カレーラスと共演したオペラ『椿姫』は、イタリアの全国放送TVでも放映され大きな注目を集めた。幼少の頃からカスタネットの名手としても知られ、レコーディングも多数ある。

いわきアリオス開館10周年記念・スペン日本外交関係樹立150周年
アリオス ワールドミュージックコレクション2018
カニサレス・フラメンコ・クインテット コンサート
日時:2018.9/16(日)16:00
会場:中劇場
料金:全席指定/3,500円 学生・車いす席 1,000円 ※未就学児入場不可
予約開始:6/10(日)10:00~

<関連企画>
アリオス ワールドミュージックコレクション2018
シネマ&トーク「フラメンコのルーツを探る」
日時:2018.7/28(土)17:00〜19:30
会場:アートスペースもりたか屋(いわき市平三町目字34)
料金:500円 ※本公演チケットをお持ちの方は無料
受付開始:6/10(日)10:00~ ※電話・窓口のみの受付

出演講師:アンヘル・ムニョス、チャロ・エスピーノ(カニサレス・フラメンコ・クインテット)
※カニサレスはワークショップには参加いたしません
※通訳あり
内容「アレグリアス」のテクニカ(=基本のステップ、動き)
※アレグリアス=フラメンコの曲種の一つ
※ワークショップでは録音音源を使用します

〔当日持参するもの〕
フラメンコ専用のシューズ、練習着(女性はスカート)
対象※フラメンコ(ダンス)を学んだ経験のある方。(経験年数は問いませんが、「アレグリアス」の基本的なステップを学んだ経験のある方が望ましいです)
定員:50名
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター 0246-22-5800(火曜定休 10:00〜20:00)
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
※電話のみの受付

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)