いわき日本音楽クラブ 第16回コンサート

いわき日本音楽クラブ第16回コンサート

日時
  • 2018年10月6日(土) 13:30(開場:13:00)
会場音楽小ホール 音楽小ホール客席図
料金全席自由/2,000円 大学生以下 1,000円
※会員は各半額

プロフィール

大倉 由紀枝(おおくらゆきえ)
国立音楽大学卒業、東京芸術大学大学院修了。二期会オペラ研修所22期生(修了時最優秀賞受賞)。1978年 第13回民音コンクール第1位受賞。1979年イタリア留学。1981年<カプレッティ家とモンテッキ家>のジュリエッタでデビュー。その後<ジャンニ・スキッキ>のラウレッタ、<ドン・ジョバンニ>のドンナ・アンナ、ドンナ・エルヴィーラ、<コシ・ファン・トゥッテ>のフィオルディリージなど、プリマ・ドンナとして活躍。小澤征爾指揮<ホフマン物語>のソプラノ四役を始め、二期会創立40年記念公演<蝶々夫人>のタイトルロール、二期会創立50周年記念公演<フィガロの結婚>の伯爵夫人、新国立劇場・二期会共催公演<アラベッタ>のタイトルロール、二期会=ケルン市立歌劇場共同制作<ばらの騎士>の元帥夫人などの記念的公演に次々と登場、常に安定した歌唱をもって、大舞台を次々と成功に導いた。最近では、2010年新国立劇場主催オペラ<鹿鳴館>の朝子役を初演、2014年再演。昨年9月には、福島市音楽堂にて、福島オペラ<乙和の椿>の乙和役に出演、オペラ歌手36年の集大成として熱演した。コンサート活動に於いても、ベートーベンの<第9><ミサ・ソレムニス>を始め、ヘンデル<メサイア>、モーツァルト・ヴェルディの<レクイエム>、ブリテン<戦争レクイエム>等幅広いレパートリーを持ち、これまでに国内外の著名な指揮者やオーケストラと数多く共演しており、実力と華を備えた日本を代表するソプラノの一人である。今年12月16日、いわきアリオス大ホールにてベートーベン<第9>を歌う予定。現在、国立音楽大学特任教授、玉川大学客員教授、日本演奏連盟会員、二期会会員(幹事、評議員)、いわき応援大使。

藤川 志保(ふじかわ しほ)
国立音楽大学附属音楽高等学校を経て国立音楽大学音楽学部ピアノ科卒業。1996年よりモスクワ音楽院にてR.ロッシーナ氏に師事。帰国後、武蔵野音楽大学特修科にてE.アシュケナージ氏に師事、研鑽を積む。第6回かながわ音楽コンクール第二位。神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。第14回飯塚新人音楽コンクール第二位。第7回ABC新人コンサートオーディション合格。摂津市音楽祭L.C.コンクール奨励賞受賞。イタリアマルサラ市国際コンクールにてファイナリストデュプロマ受賞。ABC新人コンサート、ABCフレッシュガラ、ABCホームカミングコンサート、「未来から来る演奏家を聴く会」主催コンサート等に出演。ソロの他、リート、オペラ、器楽伴奏など幅広いアンサンブル活動で活躍中。素晴らしい音色で魅了し、共演者からの信頼も厚い。二期会オペラ研修所、国立音楽大学及び同大学院オペラ科ピアニスト。

出演中学校・高等学校箏曲部
大倉由紀枝
プログラム第1部 市内の中学生・高校生の演奏
いわき市立泉中学校筝曲部
いわき市立豊間中学校筝曲部
磐城桜が丘高等学校箏曲部
いわき総合高等学校箏曲部

第2部
ソプラノ 大倉 由紀枝
ピアノ  藤川 志保
対象※未就学児入場不可
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※おかけ間違いにご注意ください。

WEBサイトからのご予約:チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。

山形屋 0246-21-2883
お問合せいわき日本音楽クラブ事務局(大塚)
090-1065-3887
備考主催:いわき日本音楽クラブ
後援:いわき市 いわき市教育委員会 朝日新聞福島総局 読売新聞東京本社福島支局 福島民報社   福島民友新聞社 いわき民報社 FMいわき

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)