土田英順
東日本大震災 チャリティ コンサート in Iwaki

土田英順・チェロとピアノのチャリティー・コンサート!心に熱く響くすばらしい演奏をお楽しみください。

  • 土田英順画像
日時
  • 2018年10月22日(月) 18:30(開場:18:00)
会場音楽小ホール 音楽小ホール客席図
料金全席自由/800円 15歳以下無料(要事前申込)
※車いす席あり

いつも変わらず東北を応援してくださる土田英順さん。素敵な北矢由美さんのピアノを迎えてのチャリティー・コンサート!心に熱く響くすばらしい演奏をお楽しみください。

プロフィール

土田英順
日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任。ボストン交響楽団およびボストンポップスでも演奏。現在はソリストとして活躍している。全国各地での「東日本大震災復興支援チャリティー・コンサート」は、411回を数え、12回にわたる東北コンサートは86回に及ぶ。(2018年6月30日現在)被災地に滞在中、大津波の犠牲となった女性のチェロに出会い、持ち主のご遺族と、友人たちの思いによってボロボロになったチェロを譲り受け、見事に蘇らせた。チェロの音色が天国まで届く事を願いながら、今日(こんにち)も被災したチェロを奏でる。2014年12月、「第17回まちかどのフィランソロピスト賞(社会貢献)」を受賞。2015年10月、札幌芸術賞受賞。被災したチェロを使って録音したCD「祈り」を発売。音楽人生をまとめた著書、「チェロ弾き英順 音楽の人生(たび)」を出版し、第6回 全国新聞社出版協議会 ふるさと自費出版大賞において優秀賞受賞。2017年11月、ソロプチミスト日本財団より「千嘉代子賞」を受賞。

北矢由美(ピアノ)
愛媛大学特別音楽課程卒業。東京芸術大学大学院及びドイツ国立カールスルーエ音楽大学特別演奏コース修了。在学中、ウィーン楽友協会大ホール、ブタペストでのコンサートに出演。卒業後、プロ合唱団日本合唱協会専属ピアニストとして全国各地の学校コンサートに出演した。現在は独唱、合唱、器楽、オペレッタ等のアンサンブルピアニストとして様々なコンサートに出演している。また、これまで東京、愛媛、カールスルーエで度々リサイタルを開催し、音楽誌上で「ツボを得た表現力と女性らしいしなやかな雰囲気を持つ華のあるピアニスト」「ダイナミックな表現力が魅力的」等と評された。東洋英和女学院大学ピアノ教員。

曲目アヴェマリア
鳥のうた
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。


認定NPO法人いわき放射能市民測定室たらちね
主催・お問合せ認定NPO法人いわき放射能市民測定室たらちね
0246-92-2526

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)