第54回輝く!日本レコード大賞新人賞受賞
ひとり昭和歌謡祭 ~みちのく歌めぐり~
出演:ティーナ・カリーナ

泣いた!笑った!大満足!各方面から絶賛の昭和歌謡エンターテインメント!

  • ティーナ・カリーナ画像
日時
  • 2018年9月30日(日) 16:00(開場:15:30)
会場小劇場 小劇場客席図
料金全席指定/3,800円

ひとり昭和歌謡祭とは?

「あの頃」に戻れます
「第54回輝く!日本 レコード大賞」新人賞受賞歌手ティーナ・カリーナが支配人を務め、昭和歌謡の名曲を中心に構成される魅惑のワンマンショウ。彼女の選曲と歌声は観るものを過ぎ去りし日々の追憶にいざない、懐かしさと和みを与えます。

「評価」されています
2014年9月の立ち上げから毎月開催の定期公演はすべて完売!翌年4月には春の特別公演と題した初のホール公演も開催し見事完売。大人が愉しめるエンターテインメントとして好評を博し、リピーターも増加中。各方面よりお問合せもいただいております。

「原点」と「込めた想い」
支配人ティーナ・カリーナがデビュー2年目を迎えた2014年9月。被災地での活動の中で、自身の楽曲ではなく昭和歌謡のカバーを歌っていた。被災地で目にする景色やその地で出会う人々との会話から、自然と幼いころ両親と乗った車の中でいつも流れていた笠置シヅ子さんの曲、家族と口ずさんでいた昭和の歌謡曲……
そして当時の情景を思い出したのがきっかけだった。誰もが口ずさめる音楽。家族や同士との多くの思い出が積もった名曲たち。昭和歌謡を歌うことによって、様々な地域や世代をつなぐことができる。日本人の心を歌謡を歌うことによって、様々な地域や世代をつなぐことができる。日本人の心を結びつけて来た名曲たちを、今こそ届けたい!昭和歌謡をいまの時代に再現し、結びつけて来た名曲たちを、今こそ届けたい!昭和歌謡をいまの時代に再現し、また新たな時代に伝承するという彼女の新たな挑戦が始まった。

プロフィール

ティーナ・カリーナのプロフィールはひとり昭和歌謡祭をご覧ください

参考曲目紹介魅せられて(ジュディ・オング)
恋の季節(ピンキーとキラーズ)
異邦人(久保田早紀)
みずいろの雨(八神純子)
買い物ブギー(笠置シヅ子)
青葉城恋歌(さとう宗幸)
恋人よ(五輪真弓)
時代(中島みゆき)
望郷じょんがら(細川たかし)
喝采(ちあきなおみ)
また逢う日まで(尾崎紀世彦)
赤いスイトピー(松田聖子)
年下の男の子(キャンディーズ)
少年時代(井上陽水)
ラヴ・イズ・オーヴァー(欧陽菲菲)
瀬戸の花嫁(小柳ルミ子)
あの鐘をならすのはあなた(和田アキ子)…他 歌唱曲目多数。
申込み方法プレイガイド
アリオスチケットセンター(火曜定休)0246-22-5800
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
WEBサイトからのご予約チケットガイドをご覧ください。
※初日は電話・WEB受付のみとなりますのでお気をつけください。
※1階チケットカウンターでの販売は翌営業日からとなります。

【一般予約情報】
e+(イープラス)
2次プレオーダー(抽選)(05/31(木) 12:00~06/05(火) 18:00)
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:116-207)
3次先行抽選(5/28(月)11:00〜6/4(月)11:00)
ローソンチケット:0570-084-002(Lコード:21965)
お問合せニュース・プロモーション
022-266-7555(平日11:00〜18:00)
備考主催/企画制作:株式会社ダツプロダクション
共催:いわき芸術文化交流館アリオス
後援:エドワード・エンターテインメント・グループ株式会社

本ページを見た方は、以下のページもご覧になっています

      共通フッター

      PAGE TOP

      本サイトの著作権(copyright)