2017.2/4(土)10:00〜 「スキマチイワキ meeting vol.9」参加者の募集を開始します

日頃より、いわき芸術文化交流館アリオスをご愛顧いただき、まことにありがとうございます。



 「スキマチイワキ」は、芸術・文化を通して、人やもの、情報が交流するコミュニティづくりを目指すいわきアリオスが、いわき市民コミュニティ放送 SEA WAVE FMいわきの協力を得て、昨年度(2015年度)から始めたプロジェクトです。
 当館は、開館前の2007年から、広大ないわき市のすみずみにアートを届けるべく、芸術家とともに地域を訪問する「おでかけアリオス」事業を展開してきました。「スキマチイワキ」では、2011年の東日本大震災を経て、いっそう多様化している地域の課題に対し、「舞台芸術」や「アート」をキーワードに、より細やかに、継続的なアプローチを試みながら、いわきの魅力を見直し発信していきます。


 実施2年目の最後になる「スキマチイワキ meeting vol.9」では、「しでかすさんと行く、小川ぶらりこめぐり 〜諏訪神社編」と題し、全国各地で創意に富んだ発想で“地域”を盛り上げる、きぐるみアイドルユニット“しでかすおともだち”と、会津若松市出身の活動弁士・山田広野さんとともに、取材を重ねつくったオリジナルのアトラクションを交え、“JR小川郷駅~小川諏訪神社の新感覚のまち歩き”をお届けします。

つきましては、「いわきアリオス×SEA WAVE FMいわき スキマチイワキ meeting vol.9しでかすさんと行く、ぶらり小川こめぐり ~諏訪神社編」プレスリリース資料を添付いたしました。

そのほか、イベントの詳細は、個別のイベントページもご参照ください。

※資料の請求や詳しいお問合せについては、リリース資料をご覧ください。

共通フッター

PAGE TOP

本サイトの著作権(copyright)