子どもも芸術に触れよう! 劇場であそぼう!event information

いわきアリオスでは、様々な世代の方が等しく劇場を訪れ、舞台芸術に触れる機会をつくることができるよう、多種多様な自主事業を展開しています。中でも、これからの世界をつくる子どもたちには、色々な経験をしてもらいたい! と、子どもや子育て世代が気軽に楽しめるイベントを多数企画していますので、今回は、“子ども向けシリーズ”をまとめてご紹介します。

たんけんアリオス
完全オリジナルでつくりあげる子ども向け「バックステージツアー」

「たんけんアリオス」は、小学校4年生〜中学校3年生を対象に、いわきアリオスの劇場内を“たんけん”や、舞台にまつわるお仕事や技術を知って、触れて、親しんでもらいたいと、開館以来毎年2回ずつ開催し、大変好評のシリーズです。子どもたちにどんな体験をしてもらいたいか、スタッフたちが頭をひねりながら丹精込めてつくっているこの企画。12/25(日)に実施する「第18回たんけんアリオス」は、開館9年目にして初めての“ポディウム形式”という対面式舞台で、宮澤賢治の作品をテーマにしたお芝居を、参加者のみんなと一緒につくります!

あそび工房
アリオスを子どものあそび場に! が合言葉 子どもと大人が一緒にあそぶ空間を

2011年8月から、「アリオスを子どものあそび場に!」を合言葉に始まった「あそび工房」。月に1回程度、幼稚園児、小・中学生から働き盛りのパパママ、お勤めを終えた人生のマスターまで、年齢層幅広いボランティアスタッフが、各々のできることを持ち寄って、季節やアリオスで行われるイベントにあわせた“あそび場”をつくっています。子どもだけではなく、大人も童心にかえって“あそぶ”ことができる「あそび工房」スタイルは、多くの方に親しまれています。

アリオス キッズルーム・シアター
いつものあそび場が「コンサート」や「ダンスステージ」に!?

小さなお子さんや、そのご家族に親しまれている、アリオス本館1階のキッズルーム。「アリオス キッズルーム・シアター」では、普段なかなか生の芸術に触れる機会の少ないお子さんや子育て世代の皆さんに、気軽に音楽や身体表現などに触れてもらおうと、キッズルームを会場にした、無料のコンサートやワークショップを0さいからのお子さまを対象に開催しています。いつもの「キッズルーム」がどんな空間に変身するのか、お楽しみに!(来年2月〜3月に開催予定)

0さいからのコンサート
小さなお子さんたちにも、極上の音楽を!

一般的に、小さなお子さんにはご遠慮いただく場合が多い、クラシック音楽のコンサート。子どもたちはもちろん、子育て中のご家族には、「生で音楽を聴く体験」が縁遠くなりがちです。そんな方にも音楽に親しんでいただく機会をつくりたい! と2012年度から始め、好評を博している企画が「0さいからのコンサート」です。赤ちゃんむけコンサートにも定評のあるピアニスト中川賢一さんを中心にするスタイルや、プログラム、会場づくり等のノウハウを継承しつつ、今年は少し趣向を変えてお届けしますので、毎回楽しみにしている皆さまもどうぞお聴き逃しなく!

共通フッター

PAGE TOP

本サイトの著作権(copyright)